SPGアメックスカードの特典「レイトチェックアウト」が最強すぎる件について

私は2018年にSPGアメックスカードを発行したのですが、マリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)系列ホテルの上級ステータス「ゴールドエリート」会員になって一番お得だなと思った特典が「レイトチェックアウト」です。

通常のビジネスホテルだと午前10時までにチェックアウトしなければいけないと思うのですが、ゴールドエリート会員になると最大14時までチェックアウトが延長できます。

一人でも、彼氏、彼女、家族などなど、どの状態でも1分でも長くホテルに滞在できるのは正直言ってめちゃくちゃ助かります。

バタバタして忙しい朝の時間を考えることがない、そして、フロントでチェックアウトの混雑にも遭遇することもない。

もし、1年に1回でもマリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)系列ホテルに宿泊するのであれば、間違いなくSPGアメックスカードの発行をおすすめします。

この記事ではSPGアメックスカードを発行してゴールドエリートを獲得した私が一番お得だと感じる「レイトチェックアウトの魅力」について書いていきたいと思います。

3年使って分かったSPGアメックスカードのメリットとデメリットを隠さず大公開!

SPGアメックスカードは紹介キャンペーンを利用するとお得です。

通常39,000マリオットボンヴォイポイントが2021年6月30日まで75,000ポイントもらえます。2021年7月1日からは39,000ポイントに戻ってしまうので今が大チャンスです!

紹介URLは下記のメールフォームにアドレスを入力して送信して頂くと、30秒以内に返信メールが届きます。(1分待ってもメールが来ない場合は迷惑フォルダに入っている可能性があります。)

※メールアドレスはフリーメールでOKです。

    ※申請方法(画像説明あり)はこちら

    ゴールドエリート特典「レイトチェックアウト」が凄すぎる理由

    私がSPGアメックスカードを2018年に発行してゴールドエリートステータスの特典としてレイトチェックアウトが一番お得と思っている理由は以下の通り。

    • 寝坊ができる
    • 午前中に観光できる
    • チェックアウトの準備に余裕ができる

    上記3つだと思います。

    もちろん、ステータスの特典の一つであるためレイトチェックアウトは無料。

    チェックインが15時でレイトチェックアウトが14時まで適用された場合、ほぼ1日ホテルにいることができると考えると本当にすごいですよね。

    レイトチェックアウトのメリット:寝坊ができる

    寝坊ができるのは最大のメリットですよね。

    チェックアウトが10時、11時に設定されていた場合、早く起きる必要があります。

    ビジネスホテルに宿泊していた時は朝7時に起きて着替えてスーツケースに荷物を片付けるとあっという間にチェックアウトの時間になっていませんか?

    レイトチェックアウトが適用された場合、いつもよりも2時間ほど寝坊することができるようになりました。

    レイトチェックアウトのメリット:午前中に観光ができる

    レイトチェックアウトが適用された場合、午前中に観光をすることができます。

    例えば、リゾート地だと朝ごはんを食べて海やプールに入ることができますし、リゾート地以外の場合でも観光にでかけることも可能です。

    ビジネスホテルに宿泊していた場合、チェックアウト当日に観光や遊びなど考えていなかったことがレイトチェックアウトが適用された場合はできてしまうのです。

    レイトチェックアウトのメリット:チェックアウトの準備に余裕ができる

    我が家は子どもが二人いるのですが、チェックアウトはいつもバタバタ。

    子どもの歯磨きや着替えをしたりしているとあっという間にチェックアウトの時間になってしまうことが多かったです。

    しかし、レイトチェックアウトが適用された場合はゆっくりチェックアウトの準備をすることができるので本当に楽になりました。

    SPGアメックスカードは実質無料で発行が可能!

    SPGアメックスカードの年会費は3万4,100円と決して安くありません。

    年会費を支払うメリットはとても多いのはご存知のはず。

    などなど上記以外にもたくさんの特典を受けることができるため、クレジットカードの雑誌やブログなどでSPGアメックスカードは旅行系最強クレジットカードで紹介されています。

    SPGアメックスカードの唯一のデメリットと言われている年会費の高さですが、実は実質無料にすることが可能です。

    入会ポイントで実質無料にすることができる

    SPGアメックスカードは紹介制度を利用すると最大75,000ポイント(7月1日以降は39,000ポイント)を獲得することができます。

    通常入会 紹介入会
    最大69,000ポイント 最大75,000ポイント

    ※39,000pt以内(カテゴリー5以内)でおすすめのホテルはココ

    入会キャンペーンで獲得したポイントを使って宿泊したホテルの料金が年会費を上回ることが多いため実質無料になります。

    たとえば、以下のホテルは界隈で大人気のリゾートホテル「シェラトングランデオーシャンリゾート」です。

    夏の大繁忙期に宿泊した場合、1泊3万円を超える宿泊料金となっています。

    3年使って分かったSPGアメックスカードのメリットとデメリットを隠さず大公開!

     

    実は、マリオットボンヴォイポイントだと25,000マリオットボンヴォイポイントで無料で宿泊することができます。

    3年使って分かったSPGアメックスカードのメリットとデメリットを隠さず大公開!

    紹介で加入した場合,75,000ポイント(7月1日以降は39,000ポイント)がもらえるので、25,000マリオットボンヴォイポイントだと3泊無料で宿泊することができます。

    日本国内にあるマリオットボンヴォイホテル一覧と必要ポイント

    日本国内にあるマリオットボンヴォイホテル一覧と宿泊に必要なポイントについては以下の表の通りです。

    ホテル名
    オフピーク
    スタンダード
    ピーク
    岐阜県フェアフィールド・バイ・マリオット・岐阜郡上180002500030000
    岐阜県フェアフィールド・バイ・マリオット・岐阜美濃180002500030000
    岐阜県フェアフィールド・バイ・マリオット・岐阜清流里山公園180002500030000
    函館市フォーポイントバイシェラトン函館135001750020000
    広島市シェラトングランドホテル広島270003500040000
    北海道ウェスティン ルスツリゾート450006000070000
    軽井沢町軽井沢マリオットホテル360005000060000
    神戸市神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ180002500030000
    国頭郡シェラトン沖縄サンマリーナリゾート450006000070000
    京都府フェアフィールド・バイ・マリオット・京都京丹波180002500030000
    京都府フェアフィールド・バイ・マリオット・京都宮津180002500030000
    京都府HOTEL THE MITSUI KYOTO ラグジュアリーコレクションホテル&スパ450006000070000
    京都府京都市モクシー京都二条
    京都市 翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル 京都6300085000100000
    京都府ザ・リッツ・カールトン京都6300085000100000
    京都府京都市ウェスティン都ホテル京都360005000060000
    京都市ザ・プリンス 京都宝ヶ池、オートグラフ コレクション360005000060000
    三重県フェアフィールド・バイ・マリオット・三重御浜6300085000100000
    宮古島市イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古6300085000100000
    宮崎市シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート180002500030000
    長野県コートヤード・バイ・マリオット白馬180002500030000
    名護市オキナワ マリオット リゾート & スパ360005000060000
    名護市ザ・リッツ・カールトン沖縄6300085000100000
    名古屋名古屋マリオットアソシアホテル270003500040000
    奈良市JWマリオット・ホテル奈良360005000060000
    日光市ザ・リッツ・カールトン日光450006000070000
    ニセコ東山ニセコビレッジ、ザ・リッツ・カールトン・リザーブ
    国頭郡恩納村ルネッサンス・オキナワ・リゾート450006000070000
    大阪市アロフト大阪堂島270003500040000
    大阪市コートヤード・バイ・マリオット大阪本町270003500040000
    大阪コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーション270003500040000
    大阪市フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波180002500030000
    大阪市モクシー大阪本町180002500030000
    大阪市モクシー大阪新梅田270003500040000
    大阪市大阪マリオット都ホテル360005000060000
    大阪シェラトン都ホテル大阪270003500040000
    大阪ザ・リッツ・カールトン大阪450006000070000
    大阪セントレジスホテル大阪450006000070000
    大阪ウェスティンホテル大阪360005000060000
    大阪市W大阪360005000060000
    札幌フェアフィールド・バイ・マリオット札幌180002500030000
    仙台市ウェスティンホテル仙台270003500040000
    滋賀県琵琶湖マリオットホテル270003500040000
    静岡伊豆マリオットホテル修善寺270003500040000
    相楽郡フェアフィールド・バイ・マリオット・京都みなみやましろ270003500040000
    多気郡フェアフィールド・バイ・マリオット・三重おおだい
    栃木県フェアフィールド・バイ・マリオット・栃木もてぎ180002500030000
    栃木県フェアフィールド・バイ・マリオット・栃木宇都宮180002500030000
    常滑市フォーポイントバイシェラトン名古屋 中部国際空港180002500030000
    東京ACホテル東京銀座270003500040000
    東京アロフト東京銀座270003500040000
    東京コートヤード・マリオット銀座東武ホテル270003500040000
    東京コートヤード・バイ・マリオット東京ステーション360005000060000
    東京メズム東京、オートグラフ コレクション360005000060000
    東京モクシー東京錦糸町270003500040000
    東京シェラトン都ホテル東京270003500040000
    東京ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町,ラグジュアリーコレクションホテル6300085000100000
    東京ザ・プリンス さくらタワー東京、オートグラフ コレクション360005000060000
    東京都ザ・リッツ・カールトン東京6300085000100000
    東京都東京エディション虎ノ門6300085000100000
    東京ウェスティンホテル東京450006000070000
    東京東京マリオットホテル360005000060000
    浦安市シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル450006000070000
    和歌山県南紀白浜マリオットホテル270003500040000
    山中湖村富士マリオットホテル山中湖270003500040000
    北海道余市郡シェラトン北海道キロロリゾート360005000060000
    北海道余市郡キロロ トリビュートポートフォリオホテル 北海道360005000060000
    横浜市横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ270003500040000

    SPGアメックスとプラチナチャレンジで16時まで延長する方法

    レイトチェックアウトを14時から16時までする方法があります。

    ゴールドエリートの一つ上のステータス「プラチナエリート」以上になれば最大16時までチェックアウトが延長されます。

    マリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)の各ステータスの特典については以下の通りです。

    ※横スクロールで全ステータスの特典を見ることができます。

    メンバー シルバー ゴールド プラチナ チタン アンバサダー
    無料インターネット
    会員料金
    モバイルチェックイン
    完全予約保証
    ポイントボーナス +10%UP +25%UP +50%UP +75%UP +75%UP
    レイトチェックアウト 最大14時まで 最大16時まで 最大16時まで 最大16時まで
    エリート専用予約
    ウェルカムギフト ポイント ポイント、朝食、アメニティ ポイント、朝食、アメニティ ポイント、朝食、アメニティ
    客室アップグレード
    ラウンジアクセス
    無料朝食
    ルームタイプの保証
    年間チョイス
    48時間前予約保証
    アンバサダーサービス
    Your24

    上記の通り、プラチナエリート以上のステータスを獲得することによって最大16時まで延長することができるのですが、プラチナエリートになるためには宿泊実績を50泊以上しなければいけません。

    • 会員資格(一般):0~9泊
    • シルバーエリート:10~24泊
    • ゴールドエリート:25~49泊
    • プラチナエリート:50~74泊
    • チタンエリート:75~99泊
    • アンバサダーエリート:100泊+利用金額20,000米ドル

    1年365日のうち50泊もホテルに宿泊することができない人も多いはず。

    そこで利用したいのが「プラチナチャレンジ」です。

    プラチナチャレンジという制度を利用すれば、4ヵ月で16泊するとプラチナエリートになることができます。

    唯一の条件としてマリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)のゴールドエリート以上であることが条件となります。

    そうなのです!SPGアメックスカードを発行すれば1泊もせずゴールドエリートになることができるためプラチナエリートになるための最短距離は以下の通り。

    1. SPGアメックスカードを発行
    2. プラチナチャレンジを利用

    私も上記の方法でSPGアメックスカードを発行後、すぐプラチナチャレンジの申し込みを行い、プラチナエリートになることができました。

    関連記事

    マリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)では、ステータス制度を導入し、1年間で宿泊した回数によって翌年のエリートステータスを付与しています。 会員資格(一般):0~9泊 シルバーエリート:10~24泊 […]

    SPGアメックスカードでレイトチェックアウトが14時に!

    いかがでしたでしょうか。

    SPGアメックスカードの特典のレイトチェックアウトが最強すぎる件についてでした。

    SPGアメックスカードには数えきれないほどの特典がありますが、ゴールドエリートのステータスで一番お得なのは間違いなくレイトチェックアウトだと思います。

    ホテルに1分でも長くいられる幸せは実際に宿泊して感じられるものなので是非SPGアメックスカードを発行しホテルでゆっくりを体験してみてください。

    1年に1回でもマリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)系列のホテルに宿泊する方は持ってて損はしないクレジットカードです。

     

    3年使って分かったSPGアメックスカードのメリットとデメリットを隠さず大公開!

    SPGアメックスカードは紹介キャンペーンを利用するとお得です。

    通常39,000マリオットボンヴォイポイントが6月30日まで75,000ポイントもらえます。7月1日からは39,000ポイントに戻ってしまうので今が大チャンスです!

    紹介URLは下記のメールフォームにアドレスを入力して送信して頂くと、30秒以内に返信メールが届きます。(1分待ってもメールが来ない場合は迷惑フォルダに入っている可能性があります。)

    ※メールアドレスはフリーメールでOKです。

      ※申請方法(画像説明あり)はこちら

      広告
      >旅行系最強カード「SPGアメックス」

      旅行系最強カード「SPGアメックス」

      SPGアメックスの入会は当ブログからがおすすめ。通常入会よりも6,000ポイント多い39,000ポイントもらうことができます。詳細は「SPGアメックス入会」ボタンをクリックしてください。

      CTR IMG