【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!ラウンジ・朝食・夕食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

今回は和歌山県にある南紀白浜マリオットホテルに宿泊してきたのでブログ宿泊記レビューを書いていきたいと思います。

口コミを調べてみると最高の言葉ばかりなので期待してしまいます!

今回はマリオットボンヴォイのステータス「プラチナエリート」として宿泊してきました。

  • お部屋のアップグレードについて
  • 朝食について
  • クラブラウンジについて
  • 周辺施設について

などなど、色々と書いていきたいと思いますので最後まで見ていただけたらと思います。

南紀白浜マリオットホテルに宿泊するならSPGアメックスがおすすめ。

現在、入会キャンペーンで最大75,000ポイントもらえるため実質無料で南紀白浜マリオットに宿泊することができます。

3年使って分かったSPGアメックスのメリットとデメリットを隠さず大公開!

 

SPGアメックス紹介キャンペーンを利用するとお得です。

当ブログの紹介キャンペーンを利用すると通常39,000マリオットボンヴォイポイントが2021年12月7日までに申し込みすると過去最大の75,000ポイントもらえます!

紹介方法は以下の2つの方法があります!

▼メールで紹介URLをもらって申込む場合

メールフォームにアドレスを入力して頂くと、10秒以内に返信メールが届きます。(1分待ってもメールが来ない場合は迷惑フォルダに入っている可能性があります。)

※メールアドレスはフリーメールでOKです。

    ▼LINEのお友達追加から紹介URLをもらって申込む場合

    友だち追加するだけで紹介URLを自動的にお送りいたします!1クリックで完了します。

    友だち追加

    ※申請方法(画像説明あり)はこちら

    ※当ブログからは毎月20名以上の方がお得に入会されています!

    目次

    南紀白浜マリオットのアクセス方法

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    南紀白浜マリオットのアクセス方法について説明していきたいと思います。

    車を利用する場合

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    カーナビゲーションで登録する場合は旧電話番号「0739-43-8000」または「住所」でご登録ください。また、旧ホテル名「リゾートホテル ラフォーレ南紀白浜」で表示される場合がございます。

    電車を利用する場合

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    名古屋方面より

    • 「東海道新幹線」をご利用の場合:名古屋より約3時間50分(新大阪を経由する最短経路です)
    • 「特急ワイドビュー南紀」をご利用の場合:名古屋より約4時間30分(伊勢志摩・紀伊半島の美しい景観をお楽しみいただけます)

    新大阪・天王寺方面より

    • 新大阪より約2時間30分、天王寺より約2時間10分

    飛行機を利用する場合

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    • 東京(羽田空港)よりJAL便にて約75分。(1日2~3便)
      南紀白浜空港よりタクシーにて約7分。
    • 南紀白浜空港からは「スマートシャトル」(有料)も運行しております。(所要時間:約7分)

    南紀白浜マリオットに4名(最大5名)でポイント宿泊

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    今回の南紀白浜マリオットホテルへの宿泊は、9月のシルバーウィークに2泊分をマリオットポイントを利用し予約を行いました。

    使用したポイント数は
    1泊35,000ポイント×2泊 合計70,000ポイント

    シルバーウィークのような繁忙期の通常予約は、1泊5万円〜(2泊10万円)ぐらいしますので、今回はポイントでの宿泊をチョイスしました。

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    南紀白浜マリオットのポイント予約は、マリオット系ホテルでは珍しく最大5名まで追加料金なしで宿泊をすることができます。

    家族旅行はもちろん、三世代(最大5名)旅行でも少ないポイントで宿泊することができ、とてもお得に滞在することが可能です。

    私たちの家族は、大人2名+小学生1名+幼児1名での宿泊でしたが、あえて普段添い寝2名を人数に加えて予約をすることで、「ルームキー、タオル、アメニティ、寝具」など全て4名分を用意して頂けるなど、多くのメリットがあります。

    ですので、南紀白浜マリオットのポイント予約は、あえて多めの人数で予約する方法がおすすめです。

    • 5名で宿泊できる部屋は、和室又は和洋室の2種類のお部屋が対象
    • ツインルーム・温泉付きルームは3名まで
    • 添い寝は人数に含まなくてOK

    温泉付きのアップグレードを狙う場合は大人3名までで検索しましょう。添い寝の人数は後からホテルに伝えるなどするとOKですよ!

    アップグレードで眺めが最高の『海側』和洋室ルームに!(温泉付きならず)

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    宿泊した部屋は『海側・和洋室ルーム』です。

    ご覧のとおり、白浜を一望できる眺めが素晴らしいお部屋。このホテルに宿泊の際はぜひ海側の部屋がおすすめです!!

    オーシャンブルーの綺麗な海と白良浜の美しい地形がなんとも言えません。

    ポイント宿泊の場合は「庭側」のお部屋しか予約ができませんが、今回は繁忙期にも関わらずホテル側のご意向で「海側」へアップグレードをして頂きました。

    アップグレードはマリオットゴールド会員以上(空室状況による)であれば高い確率で適用されるチャンスがあり、プラチナ会員である私は見事にアップグレードとなりました。

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    今回はプラチナエリートとして宿泊したため以下の特典を利用することができました。

    • お部屋のアップグレード
    • 朝食無料
    • クラブラウンジの利用
    • レイトチェックアウト(16時までOKでした)

    和洋室ルームはこんなお部屋です。

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    南紀白浜マリオット「和洋室ルーム」はツインベッドと和室がつらなる42平米の広々としたお部屋です。

    普段はベッドしかないホテルに泊まることが多いので、珍しい和室に子どもたちも走りまわって大喜びでした。

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    和室は7畳ほどの広さがあり、寝転がって本を読んだり、テレビを見たり、食事をしたりと自宅にいるような快適な空間。

    来年の夏には長期滞在しようかと本気で悩むぐらい快適なお部屋です。

    テレビは小さめの32型でした。

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    滞在中はこの窓から見える絶景に、ずっと癒されていました。和歌山でこんな綺麗な海が見られるなんて思いもよりません。

    後ほど紹介する「白良浜」間近で見ても綺麗ですが、このように遠くから眺めてもとても綺麗なビーチなのです。

    和室には2名分の布団を敷きに来てくれます

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    夕食をすませて部屋にもどると、なんと和室に布団が敷いてありました。

    ってきり自分たちで敷くものだと思っていたのですが、今回は4名で予約をしていたので布団も敷いていただけたようです。

    ちなみに布団は18時頃にスタッフの方が部屋に敷きにきてくれます。

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    ツインベット

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    洋室のツインベッドはシングルサイズが2台ですので2人で寝るには、すこし小さめのベッドです。

    今回は和室に布団を敷いていただいたので、ベッドは1台しか使いませんでした。

    いいホテルのベッドはやはり寝ここちが良いですね。

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    ベッドの足元には、デスクや引き出し収納、荷物置きなどがあり、デスク左下(ゴミ箱の横)の扉を開けると冷蔵庫があります。

    同じラフォーレ系の琶湖マリオットホテルなどと同じ配置となります。

    冷蔵庫

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    冷蔵庫は小さめですが、ペットボトル4〜5本の飲み物や少しぐらいの食料であれば入る大きさです。冷凍庫はありませんのでご注意ください。

    ミニバー

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    部屋には下記の備え付けがあり、すべ無料です。

    • マリオットチョコレート
    • ミネラルウォーター
    • インスタントコーヒ
    • 緑茶
    • アルコールシート
    • ケトル(湯沸かし器)

    こちらのホテルには有料のミニバーなどはありませんので、1階のコンビニやホテル内の自動販売機を利用するようにしましょう。

    浴衣

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    南紀白浜マリオットホテルには「温泉」があるので、引き出しには大人用の浴衣があります。

    子供用の浴衣は90cm〜150㎝までの用意があるようですので、必要な方は、フロントに電話をするとスタッフの方が部屋まで持ってきてくれます。

    我が家の子供たちは、浴衣が苦手なので利用しませんでした。

    注意:浴衣でロビー及びレストランの利用は禁止となっていますのでご注意ください。

    スリッパ

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    スリッパは人数分用意されています。

    4人での予約でしたので、すべて大人用が置いてありました。子供用スリッパも浴衣と同じようにフロントに依頼すると部屋まで持ってきてくれます。

    洗面台+アメニティ

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    洗面台は少し古くて狭く、高級感はありません。

    部屋は広くて快適でしたが、水回りに関しては少し不満を感じました。

    アメニティーは下記のものが備え付けられています。

    • フェイスタオル
    • ハンドタオル
    • バスタオル
    • 温泉用の薄いタオル
    • 歯ブラシ
    • 髭剃り
    • 体を洗うスポンジ
    • ヘアブラシ
    • ヘアゴム

     

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    洗面所は狭く、洗面台の背面に浴室、左川の茶色い扉がトイレとなります。浴室とトイレが別々なのは良いですね。

    バスタオル、フェイスタオル、ドライヤー、体重計は洗面台の下に用意されています。

    浴室

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    浴室は、ザ・家のお風呂といった感じです。湯船は小さいので、11階の天然温泉の利用がおすすめ。

    南紀白浜マリオットには「温泉付き客室」もあり、部屋でもゆっくり温泉を楽しむことができます。次回利用する際は、温泉付きの部屋を体験してみたいものです。

    トイレ

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    トイレは清潔感がありますが、便器が古くウォシュレットの調整がまわすタイプなのでビジネスホテルを思い出します。

    ご覧のとおりマリオット系ホテルでは珍しく、水回りに関しては少し残念なところもありますので、今後のリニューアルに期待しましょう。

    朝食ビュフェは「Grill&Dining」

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    南紀白浜マリオットホテルの朝食は3階にあるレストラン「Grill&Dining」でいただきました。

    料理はビュフェ形式で、お好きな料理を好きなだけ食べられます!

    ふだんの朝食は少なめで、ほとんど食べませんがホテルの朝食はやはりテンションが上がりますよね。

    ▼朝食料金は以下の通り

    • 大人:4,250円
    • お子様(4歳~小学生)2,150円

    お子様の場合、マリオットボンヴォイの一般会員になれば12歳以下のお子様の朝食が無料になるため、マリオットボンヴォイの会員でない方は必ず会員登録を済ませておきましょう。

    我が家はエリート会員であったため、朝食が無料でした。

    通常、大人2名、小学生2名だと12,800円かかるのですが、これが無料だと思うとすごくありがたいですね。

    マリオットボンヴォイではプラチナエリート以上のステータスを保有すると朝食が無料になるため、SPGアメックスの申し込み後にプラチナチャレンジを行う人も多いです。

    和歌山の美味しい食材が食べられる

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    ご当地食材の釜揚げしらすや色んな種類の梅干し、漬物などもありました。ふだんは食べない梅干も、旅先だと食べちゃうんですよね。

    卵料理(オムレツ)に「梅」をトッピング

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    オムレツなど卵料理のトッピングに「梅しそ」を選べました。思ったよりも梅の味が強かったですが、とてもおいしかったです。

    パン&マフィン

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    パンやマフィンもたくさん種類があって、美味しかったです。他にも写真はありませんがフレンチトースト&天然ハチミツなどもおすすめ。

    サラダ&果物

    サラダ、果物も豊富にありました。

    ドリンク

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    スムージも美味しいのでおすすめ!2日間で全種類飲みました。

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    うどんは自分で作れます。好きなトッピングを好きなだけ盛ることができるので楽しいですよ!

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    定番のソーセージ、ベーコンももちろんあります!

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    温野菜も用意されていました!

    朝食会場はレストラン凪(nagi)でいただきました!

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    繁忙期には和食レストラン「凪」でも朝食ビュフェが提供されます。

    2日目に利用しましたが、料理の内容はGrill&Diningと全く同じ内容でした。せっかくオープンするのであれば、少し違う内容の料理もたべたっかので少し残念でした。

    絶景温泉(11階)露天風呂・大浴場について

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    南紀白浜マリオットでは、日本三大古湯の一つ「南紀白浜温泉」の大浴場と展望露天風呂を堪能することができます。

    絶景を眺めながら入る温泉は、まさに至福の時。全国のマリオットホテルのなかで最も好きな温泉です。

    個人的には、明るい時間帯に温泉に入るのがおすすめ。夜は真っ暗なので、せっかく入るのであれば明るい時間帯に絶景を眺めながら入浴しましょう。

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    最上階でエレベーターから降りると、ずらりとソファーが並んでいます。温泉上がりには、ここでゆっくりジュースやビールを飲みながら過ごすのがおすすめ。

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    窓側は特等席。白良浜が一望できる絶景が広がっています。ここで読書をしながら過ごすのもいいですね。

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    男性風呂、女性風呂は時間帯毎の入替え制となっています。

    露天風呂から見える景色などが変わりますので、二つのパターンの露天風呂を楽しむことができます。

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    日の出、日の入時刻の案内もありました。私はこの時間帯に入ることができませんでしたが、白良浜に映る夕日はとても綺麗だと思いますので、次回は体験してみたい。

    貸切風呂は家族におすすめ

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    小さなお子様連れの方や、家族で温泉に入りたい方は貸切温泉が5箇所あります。

    • 料金:平日 1,650円(50分)土日祝 2,200円(50分)
    • 営業時間:5:00~10:00   14:00~24:00

    クラブラウンジ(プラチナ特典)

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    南紀白浜マリオットホテルの一階、ロビー近くには一般の方でも利用できるラウンジがあり、食事やデザート、お酒などが楽しめます。

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    こちらのラウンジは、マリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)のプラチナエリートステータス以上の人が利用できるクラブラウンジが併用されており、ステータス保有者の方は無料で食事やお酒が提供されます。

    クラブラウンジは以下の時間で内容が変わります。

    • 11:00~22:00:Launch Time(ソフトドリンク、スナック菓子等)
    • 14:00~17:00:Tea Time(ソフトドリンク、ケーキ、スナック菓子等)
    • 17:00~20:00:Dinner Time (オードブル、ライトミール、スイーツ等)
    • 22:00~23:00:Night Time(ソフトドリンク、スナック菓子)

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    ラウンジは天井が高く、とても開放的な広々とした空間でゆっくりと過ごすことができました。ソファー席などもあり空きがあれば利用することも可能です。

    私はマリオットプラチナ以上のステータスを保有しているので、特典を利用してDinner Timeのラウンジを利用してみました。

    17:00~20:00:Dinner Time (オードブル、ライトミール、スイーツ等)

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    ディナータイムといっても食事は、軽食に近いものが提供されます。

    チャーハン、焼きそば、手羽先などがありました。味はまぁまぁ美味しかったです。

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    焼きおにぎりや、焼きビーフンもあり、大人だけであれば夕食としても利用できます。

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    お酒の相性にぴったりなおつまみもありました。

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    提供されているお酒の種類もたくさんあり、時間を忘れて滞在してしまいました。

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた! 【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    お酒類だけではなくソフトドリンクの提供もあるので家族連れでも安心して利用することができます。

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    食後のデザートには、フルーツ(オレンジ、グレープフルーツ、メロン)やケーキ、マカロンもありました。

    コーヒーを飲みながら頂きました。

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    子どもたちも、お菓子とジュースを食べながら、ゲームや動画をみてたりと、贅沢な時間を過ごしていました。

    南紀白浜マリオットのプールは7月〜9月末までオープン

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    1階ラウンジ横にある出入り口からそとに出ると屋外プールがあります。数年前に利用した際は、もう少し大きく感じたのですが、案外小さくて驚きました。

    琵琶湖マリオットのプールを利用できる期間は、7月〜9月の約3ヶ月間。宿泊者は無料で利用できます。

    ホテルの近くには、とても綺麗な海水浴場(白良浜)があるので、混雑はしていなかったです。

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    写真手前には浅いプールもあり、小さなお子様でも安心して楽しむことができます。

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    タオルは自由に使えますので、部屋から持ってこなくても大丈夫です。空気入れもありました、

    その他施設(ショップ・教会・自販機・コインランドリー・フィットネス)

    1階フロントのすぐ横にショップがあり、お土産やパンダのおもちゃ、ラーメンやお菓子、ジュースなどが販売されています。

    妻と子どもたちは、お土産とおもちゃに夢中で、買って買ってとせがまれましたが無事回避。。

    マリオット上級会員の方は、ショップで使える10%OFFチケットがもらえます。

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    中庭に教会

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    緑が綺麗な中庭に、ポッつんと小さな教会があります。南紀白浜マリオットは結婚式も行われるようで、打ち合わせに来ている若いカップルを何組も見かけました。

    自販機(11階)

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた! 【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    最上階の温泉フロアには、自動販売機がありました。電子マネーやQR決済も利用できるので財布は不要です。

    大浴場の中には、コーヒー牛乳などの自動販売機もありますが、そちらは現金が必要ですので小銭を持って大浴場にいきましょう。

    海(白良浜ビーチ)まで徒歩6分

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    南紀白浜マリオットから徒歩5分の場所にある「白良浜海水浴場」

    夏になると多くの人が訪れる、関西で最も人気のある海水浴場です。海も綺麗で裸足で歩くのが気持ちいい、さらさらの砂浜がなんとも言えません。

    今年は暑い日が続いたおかげで、9月末の滞在でも海水浴が楽しめました。

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    白良浜へはホテル玄関から坂を下っていくと看板と、海水浴帰りに砂を洗い流すシャワーがあります。

    看板記載の方向へ歩いていけば、5分ぐらいで到着します。

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    坂は急なので、ベビーカーなどを利用される方は注意してください。

    ホテルへの帰り道は登り坂になるので、子どもには少しつらいかもしれません。

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    白良浜は「全国夕陽百選」にも選ばれているようで、夕食前にビーチへいくと綺麗な夕陽を見ることができました。

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    この日のベストショットです。海に沈んでいく夕日がとても綺麗に撮れました。

    夏は白良浜ビーチで花火大会が開催される!

    夏に南紀白浜マリオットに宿泊すると花火大会を見ることができます。

    日程などは公式サイトなどを見ていただきたいのですが、花火大会を実施する日にあわせて予約すると最高の1日を過ごすことができます!

    アドベンチャーワールド

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    この日は、3連休の真ん中の日程でしたので、とても混雑していました。

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    パンダの赤ちゃん「楓浜」が生まれたばかりなので、アドベンチャーワールドは楓浜一色でした。

    ちなみに楓浜は、事前抽選に当選した方のみ観覧ができるようで、それを知らなかった我が家はもちろん見ることができませんでした。

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    楓浜以外のパンダは、もちろん見られます。子どもたちに見せて上げたいという思いで、パンダに会いに行ったはずが、周りを見ても大人たちの方が大はしゃぎでした。

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    アドベンチャーワールドはパンダが有名ですが、イルカショーも凄いんです!

    8頭のイルカたちが、かけめぐるショーは圧巻です。

    【宿泊記】南紀白浜マリオットブログレビュー!クラブラウンジ・朝食・アップグレードなど大量写真で書いてみた!

    ジャンプをしたり、凄いスピードでの水面立ち泳ぎ、インストラクターの方を背中に乗せて泳ぐ姿など、子どもたちも大喜びでした。

    その他にも、様々な動物に触れ合えたり。ジェットコースターなどの乗り物もたくさんあったので、1日では物足りないぐらい充実していました。

    ぜひ南紀白浜マリオットへ宿泊した際は、利用してみてください。

    南紀白浜マリオットからアドベンチャーワールドは近い!

    ホテルから、車で10分〜15分の場所に「アドベンチャーワールド」があります。

    南紀白浜マリオットの周辺でいただける夕食は?

    今回、我が家は南紀白浜マリオット周辺で夕食がいただけるおすすめの場所をSNSから紹介させていただきたいと思います。

    お寿司「鮨八咫」

    大人の雰囲気を味わうならお寿司やさんはどうでしょうか。

    レストラン「バーリィ」

    家族連れおすすめのレストランもあります。

    マリオットに宿泊するならマリオットバーガーがおすすめ!

    マリオットに宿泊するのであればマリオットバーガーがおすすめ。

    コートヤードバイマリオット白馬で注文したのですが、南紀白浜のマリオットバーガーはパンダが可愛いです。

    大人でも十分にお腹いっぱいになるので是非注文してみてください。

     

    まとめ

    南紀白浜マリオットのブログレビューでした。

    ホテルを楽しめるのはもちろん、アドベンチャーワールドや海など周辺にある施設が最高すぎです。

    通常は家族で宿泊することを考えるのですが、冒頭でも説明した通り、最大5名までなら1部屋に入ることができるのでおばあちゃん、おじいちゃんなどを読んで楽しく旅行もできるのが良いですよ!

    宿泊するのはもちろん夏のシーズンがおすすめです。

    SPGアメックス入会キャンペーンで実質無料で泊まれて特典が利用可能!

    南紀白浜マリオットは35,000ポイントで宿泊することができます。

    SPGアメックスの年会費は34,100円(税込)と決して安くはないのですが、入会キャンペーンで最大75,000ポイントを獲得することができるため実質無料で泊まることができます。

    上の画像の通り、南紀白浜マリオットに宿泊するのであれば、SPGアメックスの発行をおすすめします。

    ポイントがもらえるだけではありません。

    SPGアメックスはマリオット系列に1泊もせず上級会員ステータス「ゴールドエリート」のステータスをもらうことができます。

    ▼ゴールドエリートの魅力な特典はこちら

    上記以外にも特典があるのですが、上記4つがゴールドエリートの魅力です。

    ゴールドエリートの特典は南紀白浜マリオット以外にも世界にあるマリオットボンヴォイ系列ホテルで適用となるため、作っておいても損はしないクレジットカードとなっております。

    現在、入会キャンペーンで最大75,000ポイントもらえるため実質無料で南紀白浜マリオットに宿泊することができます。

    3年使って分かったSPGアメックスのメリットとデメリットを隠さず大公開!

     

    SPGアメックス紹介キャンペーンを利用するとお得です。

    当ブログの紹介キャンペーンを利用すると通常39,000マリオットボンヴォイポイントが2021年12月7日までに申し込みすると過去最大の75,000ポイントもらえます!

    紹介方法は以下の2つの方法があります!

    ▼メールで紹介URLをもらって申込む場合

    メールフォームにアドレスを入力して頂くと、10秒以内に返信メールが届きます。(1分待ってもメールが来ない場合は迷惑フォルダに入っている可能性があります。)

    ※メールアドレスはフリーメールでOKです。

      ▼LINEのお友達追加から紹介URLをもらって申込む場合

      友だち追加するだけで紹介URLを自動的にお送りいたします!1クリックで完了します。

      友だち追加

      ※申請方法(画像説明あり)はこちら

      ※当ブログからは毎月20名以上の方がお得に入会されています!